top of page
花小金井ジム

BLOG

  • 執筆者の写真KOBA GYM

【よくある質問】なぜ初回SOAPを受けなければいけないのですか?


初回SOAPとは?

当施設では、初回に必ず「SOAP」を実施しております。

SOAPとは医療現場でも用いられ、オリンピック選手、プロ選手も受ける評価システムです。

KOBA GYMでは80分の時間をかけて動きやカラダの評価させていただきその方の目標に合ったメニューを作成させていただいております。


メニュー表

運動評価は重要か?

とても重要です。

動き、カラダの評価なしにトレーニング指導はできません。


病院で診察を受けずに薬をもらうことはあるでしょうか?

同様に評価をせずにトレーニング指導をするということは問題に対して根拠のない状態で予測してアプローチしていくことになります。


スクワットをすると膝や腰が痛くなるとご相談を受けたとします。

原因はフォームでしょうか?柔軟性でしょうか?膝の組織に問題があるのでしょうか?

私は思いつくだけでも100通り以上の可能性を挙げられます。

原因を特定することなく間違った部分にいくらアプローチを繰り返してもこの方の問題は解決できないでしょう。



スクワット


また、しっかりと評価をすることで自分自身では気づいていない動きの問題点や、怪我のリスクを見つけることもできます。


また、定期的に評価をすることで今まで行ってきたトレーニングによって体の機能がどれほど改善したかも確認することができます。

根拠のあるトレーニング指導を受けるためにも、ダイエットのためのトレーニング、ボディメイク、競技力を向上するためにも自分自身のカラダの状態を知ることは、運動初心者の方、スポーツ愛好からトップアスリーまで運動に関わる全ての方にとって大切なことです。



FMS(Functional Movement Systems)

初回SOAPで行う評価法の1つをご紹介します。

FMSとは7種の動作テストと3つのクリアリングテストからなる評価法です。

足を横に広げてしゃがむ、前後に開いてしゃがむなど

痛みなく正しい動きができているかをチェックし、トレーニング前の怪我のリスクを確認することもできます。

身体評価

もちろんFMSだけでは充分な評価を行ったとは言えません。


・身体評価(運動制御・可動性・神経・筋膜・呼吸 など) ・体組成評価(体重・筋肉量・脂肪量・体脂肪率・内臓脂肪レベル など)

・パフォーマンス評価(バランス・姿勢・筋力・スピード など)

・メディカル評価(整形外科的評価・ 骨格バランス評価 など) ・栄養評価


これらの要素について独自の評価法も用い、その人に合ったメニューを組み立てていきます。


もしも評価の中で怪我のリスクや痛みが出る動きが発見された場合でも、在籍する医療従事者によるスクリーニング(評価法)で、痛みの原因、問題を特定しアプローチしていきます。

整体


まとめ

評価なしに適切なトレーニング指導はできません。

KOBA GYMではスポーツ医科学に基づいた、根拠のある指導を常に心がけています。

そのためにも初回に80分という時間をかけてカラダの状態をしっかりと評価させていただきます。

ぜひ一度SOAPを体験してみてください!


 

KOBA GYM

花小金井のパーソナルトレーニングジム


Comments


bottom of page